目を大きくするカラーとメイク方法

目を大きく印象付けるには、カラー選びとメイク方法にこだわる必要があります。
アイシャドウのカラーは、ホワイトの混ざったパステル系よりも、ダーク系を選んだ方が良いでしょう。


パステル系は、自然な温かみがあり、やわらかな印象を与えますが、目が小さかったり細めの方にとっては膨張色となり、余計に目の印象を薄めてしまいます。

ダーク系の、特にブラウンは肌の色と良くなじみ、自然に大きく演出することができます。グラデーションを重ねるようにアイシャドウを塗ったら、次はアイライナーを引く方法です。太くアイラインを引くと、目の小ささが余計に際立ってしまうため、アイラインは細く長く引きましょう。

目の端から端まで、ほんの少しオーバーぎみに引くと、幅が強調されます。

目大きく方法情報をピックアップしたサイトです。

そして、マスカラです。


マスカラのカラーは、ブラックを選びましょう。まつ毛が一本一本際立ち、より印象的に仕上げてくれる効果があります。

あなたに合ったロケットニュース24に関する情報収集をサポートします。

ブラウンは肌やアイシャドウと同化して見えてしまうため、まつ毛の存在感が弱まってしまいます。

力強いブラックで引き締めましょう。



生え際から毛先まで軽く塗ったら、ジグザグ塗りでマスカラ液をたっぷりと塗布していきましょう。


短いまつ毛も逃さず、ボリュームを出していきます。

仕上げにコームでダマを取り除きましょう。


下まつ毛は、軽く塗る程度にします。


アイメイクによって、大きくぱっちりとさせる方法を身に付け、コンプレックスを打破しましょう。

みんなの常識

目を大きくする方法というと、二重まぶたコスメを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。二重まぶたコスメには、種類があり、テープ、のり、ファイバー、リキッドアイテープに分けられます。...

more

知っておきたい常識

もともと目が小さいという悩み以外にも、眼精疲労の蓄積やアイメイクのしすぎなどによって目が小さくなってしまうこともあります。大きくする方法としては、マッサージによる改善のほか、アイプチやメイク、カラコンで大きく見せたりプチ整形を行うなどの方法が挙げられます。...

more

納得の事実

芸能人やモデルのように印象的な目元を作るには、様々な方法があります。メイクアイテムやメイク方法の進化により、どんな状態でも、大きくぱっちりとした目になれるのです。...

more

読めば解る

目はその人物の第一印象を左右するとも言われるほど、重要なパーツで自分で大きく見せることが可能です。目を大きくする方法の1つは二重にすることです。...

more